SDGsとのつながり

  • HOME
  • 働く環境
  • SDGsとのつながり

SDGsとのつながり

協和キリングループは、社会課題に関する国際的フレームワークとして提唱されているSDGs※などを参照し、
当社グループへの社会からの要請を確実に認識できるよう取り組んでおり、ダイバーシティの実現も積極的に取り組むべき課題として位置付けています。
『MIRAI PORT』では協和キリンのSDGs※に関する取り組みや国内外のSDGsに関する様々なニュースを紹介しています。

MIRAI PORT 健康で豊かな世界をつくる、みんなのサロン

※SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)
SDGsとは、国連サミットで採択され、2016年1月1日に正式に発効した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた17の国際目標です。
すべての国々に普遍的に適用されるこれら新たな目標に基づき、各国は2030年まで、誰も置き去りにしないことを確保しながら、あらゆる形態の貧困に終止符を打ち、
不平等と闘い、気候変動に対処するための取り組みを進めていきます。