協和キリンの抗体医薬

抗体医薬品への取り組み

協和キリンは、抗体技術をさらに進化させるため、さまざまな挑戦を続けています。未だ有効な治療法が見つかっていない病気に対しても、多様なモダリティーと独自の強みを生かした創薬で挑み続けます。

協和キリンの抗体技術

高いADCC活性をもつ「強活性抗体作製技術(POTELLIGENT®(ポテリジェント)技術)」やヒトの体内で産生されるものと同じ抗体を、動物の体内で作製する「完全ヒト抗体作製技術(KMマウス)」が代表的な抗体技術です。

協和キリンの研究開発

協和キリンは、抗体技術を核にした最先端のバイオテクノロジーを駆使し、「腎」「がん」「免疫・アレルギー」「中枢神経」など強みのある領域における疾患サイエンス研究を深め、新たな医療価値の創造と創薬のさらなるスピードアップを目指しています。

協和キリンの生産技術

抗体医薬品をはじめとするバイオ医薬品について、世界トップクラスの生産技術の確立に取り組んでいます。

病気と向き合う人々に笑顔をもたらすLife-changingな価値の継続的創出を目指しています

トップへ戻る