抗体メカニズム

抗体の役割とその作用メカニズム

抗体および抗体医薬品の代表的な作用メカニズムをわかりやすく解説します。

抗体とは

私たちは、常に細菌やウイルスといった外敵やがん細胞の脅威にさらされています。抗体は、これらの脅威に立ち向かうキープレイヤーとして重要な役割を担っています。

ADCC活性

抗体が標的細胞の抗原に結合すると、エフェクター細胞が抗体に結合します。するとエフェクター細胞が標的細胞を攻撃する物質を放出し、撃退します。

中和活性

標的細胞の増殖刺激を受けとめる受容体に抗体が先回りして結合します。標的細胞は刺激を受けられず、増殖できなくなります。

CDC活性

抗体が標的細胞の抗原に結合すると補体系が活性化します。すると細胞の表面で一連の反応が起こり、細胞は破壊されます。

トップへ戻る